決済商品

ショッピングカート(都度課金)決済

自社HPや、販売サイトにショップカートを導入し、クレジットカード決済の利用を可能にします。
ショッピングカートは消費者に多数の商品をまとめ買いさせるのに有効な手段です。

ショッピングカート決済の流れ

  • 商品点数が多い方 商品が多数の場合でもカテゴリ別に仕分けしショッピングカートで一括決済が可能です。
  • 顧客情報を管理したい方 購買履歴や申込み状況を管理出来ますので、顧客ニーズに合わせた販売戦略が立て易くなります。
  • 在庫管理や予約状況を
    管理したい方
    商品の在庫管理や各種定員管理が可能です。また同時に決済を完了しますのでキャンセル防止策も可能です。
取扱ブランド
カード一覧

※ JCB・AMEX・Dinersはご紹介での別契約となります。

ショッピングカート構築に必要な費用
■ 初期構築費用
システムの構築と決済契約に関しまして初期費用が発生致します。
■ 月額利用費
ご利用につきまして毎月システム管理に費用が発生致します。
■ トランザクション費
決済を1回行なうごとにトランザクション費が発生致します。
※ トランザクション費とは決済データの送信と回答の受信にかかる費用の事をいいます。
同時構築が可能な決済商品
■ メールリンク決済
端末機を利用する決済と違いWeb決済に関しましては、様々な商品を組合せお客様のニーズに合わせた
■ 継続課金決済
決済構築が可能になります。
■ 代金後払い決済
決済項目を増やす事で顧客満足度の向上だけでなく業務の効率化を図る事が可能となりますので業態に合わせて見直す必要がございます。